サプリメントからのコラーゲン摂取

コラーゲンサプリメントの摂取方法

サプリメントごとの用法・注意書きをよく読み、指示通りの分量を摂取することがもちろん大切です。またからだの中で休みなく分解・合成されているコラーゲンなので、毎日欠かさず摂取することでより安定した効果を得ることができます。

サプリメントに含有されているコラーゲンは、からだの中で吸収されやすいように低分子化されています。小さな分子にまで低分子化されているほど、価格も高価になります。そのため速攻性の高いドリンクタイプは値段が高い傾向にあり、なかには1本1,000円という商品もあるほどです。量も30~50mlの小瓶サイズで飲みやすく、またカロリーも低く抑えられている商品が多いのですが、毎日飲み続けるには金銭的に負担となり、継続的な摂取という点では他のタイプのサプリメントに比べて劣っているといわざるを得ません。

粉末タイプのコラーゲンは、何にでも入れて摂取することが可能です。ご飯を炊くときにお米と一緒に炊飯器に入れたり、カレーやシチューのルーを入れた後の仕上げに入れたり、ハンバーグを作るときはひき肉と一緒に練りこんだりできます。原液タイプと違い味が薄くなったり温度が下がってしまったりする心配がないので、コーヒーや紅茶、お茶などに入れて飲むこともできます。

コラーゲンを摂取する目的のサプリメントですが、体質によっては、だるくなる、体がむくむ、ニキビができる、生理が重くなると言った症状が出る場合があります。含まれている成分や体質との相性には、十分に注意することが必要です。