サプリメントからのコラーゲン摂取

コラーゲンサプリメントの形状

コラーゲンのサプリメントには、原液タイプ、タブレットタイプ、粉末タイプ、ドリンクタイプ、ゼリータイプがあります。それぞれに長所短所がありますので、自分にあったタイプのサプリメントを選ぶことが大切です。

原液タイプはお値段も手ごろで、粉末タイプよりは早く効果を実感することができるという点が特徴です。多少味は薄くなってしまいますが、何にでも混ぜやすいということがメリットです。

タブレットタイプは価格や効き目があらわれるスピードは、それほど良いと言えません。その手軽さが最大のメリットですが、大きくしてしまうと飲み込みにくくなってしまうため、含有できる量が制限されるというデメリットも持っています。

粉末タイプは無味無臭で何にでも混ぜることができ、飲みやさすの点では他のどのタイプより秀でています。価格も低く抑えられており、継続して飲むことができます。ただ効果があらわれるまでに時間がかかり、即効性を求める場合には向いていません。

効果がすぐ実感できるのは、ドリンクタイプです。即効性を高めるためコラーゲンを低分子化しており、その分価格が高めになっています。コラーゲン特有のにおいや味が強いドリンクもあるため、苦手な人もいます。

ゼリータイプは価格・効果のあらわれ方・飲みやすさ、いずれも及第点といったものです。しかし好みの味・食感のものが見つかれば、おやつ感覚で長く続けて食べることができます。スティク状の個包装がされているものは、携帯してどこでも食べることができます。ドリンクタイプが合わない人に向いているようです。